V-LCZ-HMen's セミドライロングチェストジップWarmest

防水性が高く、首・背中周りへの負担が少ない、ロングチェストジップ!
究極の暖かさにこだわった仕様の1着!裏地の起毛は、究極のあたたかさを実現したエアフレイムレガシー!寒い冬でもサーフィンを楽しむことができます。

生地、部品、製造 ALL made in JAPAN にこだわり、高品質なサーフィン用フルオーダーメイドウエットスーツを低価格でご提供。

オプション

ベースの生地

表地は3種類からお選びください

  • メッシュスキン×ストレッチジャージ

    メッシュスキン×スーパーストレッチジャージ

    ボディ部分はメッシュスキンを使用し、可動部分の脇から腕部分・脚はストレッチジャージを使用しています。メッシュスキンは、フラットスキンの表面に網目加工が施しているマッドな光沢感のスキン地です。フラットスキンに比べ、耐久性に優れている反面、伸縮性はフラットスキンに劣ります。

    ※スキン部分のカラーは黒のみとなります。

    ※レガシーをお選びの場合のみ、スーパーストレッチジャージ部分のカラーをお選びいただけます。(レガシー以外は、カラーは黒のみとなります)

  • フラットスキン×ストレッチジャージ

    フラットスキン×スーパーストレッチジャージ

    ボディ部分はフラットスキンを使用し、可動部分の脇から腕部分・脚はストレッチジャージを使用しています。フラットスキンは、表面がツルツルしており光沢のあるスキン地です。保温性に優れている反面、強度が弱く裂けやすい素材なので、取扱いには注意が必要です。

    ※スキン部分のカラーは黒のみとなります。

    ※レガシーをお選びの場合のみ、スーパーストレッチジャージ部分のカラーをお選びいただけます。(レガシー以外は、カラーは黒のみとなります)

  • オールジャージ(スーパーストレッチジャージ)

    オールジャージ(スーパーストレッチジャージ)(+2,000円)

    スキン生地からオールジャージに変更が可能です。ジャージ素材は、きめ細やかな表面で着脱もスムーズに。従来の伸縮ジャージと比べて、より柔らかな伸びを実現しソフトな風合いが、着心地の良さを感じさせます。

    ※レガシーをお選びの場合のみ、スーパーストレッチジャージ部分のカラーをお選びいただけます。(レガシー以外は、カラーは黒のみとなります)

裏地

  • ウェットスーツ素材:エアフレイムレガシー

    究極のあたたかさ!エアフレイムレガシー


    極寒の海でも寒さを気にすることなく、とにかく暖かく波乗りを楽しむ為に国産の高機能素材を贅沢に編み込み、今年さらなる進化を遂げたAIR FLAME LEGACY。構成する糸すべてが高機能糸という保温に特化した最高級モデルで、機能と伸びを絶妙な効率で実現。汗などの水蒸気を吸着し、熱エネルギーに変換する吸湿発熱機能と、伸縮を繰り返す事により発熱効果を発揮する伸縮発熱を使用。さらに、蓄熱効果の高い遠赤蓄熱の原着糸を組み合わせた最高級起毛素材です。

スーパーストレッチジャージの
カラーをお選びください。

  • ブラックブラック
  • ホワイトホワイト
  • レッドレッド
  • オリーブオリーブ
  • グレーグレー
  • ダークグリーンダークグリーン

ポイントカラーをお選びください。

ポイントカラー

ポイントカラー

  • ブラックブラック
  • ホワイトホワイト
  • レッドレッド
  • オリーブオリーブ
  • グレーグレー
  • ダークグリーンダークグリーン

ロゴマーク

ロゴは、3ケ所お好きな場所につけることができます。(ノーマークも可能)

ワッペン(ヨコ4.5×タテ3.5cm)

  • ワッペン1ワッペン-1
  • ワッペン2ワッペン-2
  • ワッペン3ワッペン-3
  • ワッペン4ワッペン-4
  • ワッペン5ワッペン-5

プリント

価格表(フルオーダー料金)

  3/3レガシー 5/3レガシー 5/5レガシー
スキン+ジャージ 45,000円(税込) 47,000円(税込) 48,500円(税込)
オールジャージ 47,000円(税込) 49,000円(税込) 50,500円(税込)
カートご注文はこちら
採寸方法について
ウェットスーツの取扱について ウェットスーツは非常にデリケートな素材で出来ています。特に着脱の際には、爪をたてて引っ張ると、生地を傷つけてしまう恐れがあります。指でゆっくりと最新の注意を払いながら着脱してください。ナイロン袋を巻いて腕を通すと、スムーズに入りやすく
なります。 ウェットスーツのお手入れ ウェットスーツ使用後は、放置せずなるべく早めに手洗いをしましょう。●大きめの容器に真水を入れ、その中でやさしく手洗いしましょう。洗濯機、乾燥機、漂白剤は厳禁です。●熱いお湯は生地の劣化、接着面のはがれを招く恐れがあるので絶対にNGです。水かぬるま湯で、表・裏の両面を手でもみ洗いします。●裏面を表に太いハンガーに吊るした状態で、風通しの良い日陰で干しましょう。乾いたら表面も干します。直射日光は生地を痛めますので絶対にNGです。●保管の際は、裏面を表に太いハンガーに吊るした状態で、冷暗所に保管してください。一度型が崩れたり、シワができると絶対にとれませんので注意が必要です。